上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽が落ちるのを待ち、灯りがともり始めました。
P2102034.jpg

完全に暗くなるのを、葛の入った“しあわせココア”で暖まりながら待ちます。
P2102037.jpg

奈良に行った目的は しあわせ回廊『なら瑠璃絵』P2102045.jpg

派手ではなく優しい灯りに癒されます。
P2102047.jpg

P2102042.jpg

幻想的でしょ?
P2102053.jpg

ここから、春日大社に向けて歩きます。
P2102055.jpg
その前に、疲れきった足を十津川温泉の足湯で暖めてリセット♪


春日参道ではものすごく感動したのですが・・・写真が上手く撮れなくて
ちょっとマシなダンナの携帯の画像を借りました。
蛍がいっぱい飛んでるような・・・いやもっと・・・なんて言うか・・・ぅ~~ん><
上手く表現できない。。。
IMG_0078.jpg
2月14日までやってるそうなので、お時間のある方は是非!

春日大社まで行きたかったのですが、喪中につき鳥居をくぐれないのと
くぅが待ってるので時間切れ(この時点でもうすでにごはんの時間は過ぎてたのですが^^;)

P2102061.jpg

奈良公園を抜け、五重塔のライトアップをちらりと見て急いで帰りました。








クリック応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ならまち散策の続きです。

P2101959.jpg
猿沢池。

P2101963.jpg
興福寺 五重塔。

P2101977.jpg
奈良公園。

寒いせいか、鹿は少ないですね。
P2101982.jpg
鹿男?を思い出す(笑)
P2102009.jpg
ポツンと淋しそうな、くぅにちょっと似た小さな鹿^^

P2102008.jpg
東大寺はちょうど目の前で閉まってしまいました。

P2102013_convert_20120211224144.jpg
近づいてきた鹿と記念撮影^^

P2102019.jpg
戒壇院の前で。

予定の時間まであと小一時間。
コチラもライトアップされるようですが、1時間近くも待てないし
他の場所とは少し離れているので、メイン会場の新公会堂に戻ることにしました。


すみません。。。
ひっぱるようで申し訳ないですが、記事が長くなるので続きはまた





クリック応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


 
P2101947.jpg
3年ぶりのならまちです。

P2101951.jpg
吉田蚊帳の“ならまちふきん”は、3年使っててもまだ大丈夫ですが
少し破れてきてるので予備を購入しました^^

P2101938.jpg
身代わり猿たちも健在です^^

P2101943.jpg
新しく素敵なお店もできていました♪

P2101954.jpg
ランチは商店街で食べて・・・だったので、お茶はココと決めていました^^
くずのこロールでお馴染みの“一福茶屋”さんです。
葛ぷりん、優しいお味です。
葛が入ってるので普通のプリンとはトゥルンさ加減が違います。

妹が以前くずのこロールを食べてみたいと言ってたんですが
昨日は暖かかった上に、この後まだまだ予定があったので買えませんでした。

ダンナとのおでかけは、あいかわらず歩く、歩く^^;
この日の歩数、約22000歩、距離にして約6.5km

3時間程度、商店街とならまちをブラブラし・・・予定にはまだ早いので鹿に会いに。

まだまだ歩くよ~!






クリック応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村




PB121130.jpg
「世界一大福寅」

昔、家にもあったなぁ。。。張子の寅^^

PB121142.jpg

本当はちょっと散歩のつもりで行ったんです。

PB121144.jpg 

ところが、歩いた歩いた(苦笑)

PB121163.jpg

こんな杖が置いてある時点でイヤな予感はしたんだけどね・・・

PB121158.jpg

空鉢護法堂から見た大和平野

PB121162.jpg

当然ですが・・・登ったら下りないといけない・・・

下りは下りで足のへんなとこに力が入りキツイのですよね^^;

PB121177.jpg

本堂から見た眺めでも十分素晴らしい、と後から知る(笑)


PB121199.jpg

仁王門を出たところにある千体地蔵。

この前のお店でぬくぬくの寅まんじゅうを食べました^^


歩いてたら汗が出るくらいの陽気で、風邪が悪化するかもと思ったのですが

気分がすっきりしたせいか、咳はまだ出るけど快調です。




【続きを読む】




とっておきの秋を探しに行った先は曽爾(そに)高原。
PA090823.jpg

ススキで一面に覆われた草原です。
PA090837.jpg

秋にはススキの穂が陽射しを浴びて銀色・金色に輝くというのを見たくて。
PA090834.jpg

亀山峠、こう見えてまぁまぁ高いです。
PA090798.jpg
登ってる人たちがありんこくらいに見えます^^

曽爾村を一望できる絶景ポイントらしいのですが・・・

今回は夕陽を見るための絶好の場所を探していたため登れませんでした。

草原の中をウロウロ歩き回り、ココと決めた場所にシートを敷いて陣取りました。
PA090847.jpg

陽が傾きかける頃には三脚に立派な一眼レフのカメラマンたちが・・・

私もレンズを望遠に変えスタンバイ。

ところが、ここでこの日一番のズッコケが
PA090848.jpg
↑この写真を最後に・・・電池が切れてしまったのです

↓ここからはダンナのiフォンによるものです...
7.jpg

草原が紅く染まる頃には周りではカシャカシャという効果音(?)が。。。

そのど真ん中で私はカメラを首からぶらさげ三角座り、

ダンナが携帯を構えるという面白い光景
10.jpg 
夕日にはそんなに興味がないと言うダンナでさえ「ぉお~」と感動する風景でした。


肝心な時に電池が切れる・・・金沢でもそうだった・・・

家に帰ってきて確認したら「これいらんやろぉ~」という写真が50枚以上
ぁあ”~アホやな ワタシ


この日は息子にくぅを任せて出かけました。

fumikaは土日祝の休みはなく

くぅは車酔いするし・・・

これからは帰りが遅くなる遠出はできません

ぁあそれなのに、それなのに・・・チャンチャン







奈良方面へでかけました。
(長谷寺と同じ日です)

鎧岳(よろいだけ)が見えてきたら、目指す所はすぐ近くです^^
PA090788.jpg

道端のコスモス
PA090789.jpg

秋しか見れない景色をみるために
PA090790.jpg 

道端の小さい秋は序章です。
PA090791.jpg

【続きを読む】




出かけた道中で“長谷寺”の看板を目にし寄ってみることに。
PA090783.jpg

長谷寺といえば“あじさい”のイメージしかなったのですが

四季折々の花々が季節ごとに違う表情を楽しませてくれるようです
PA090778.jpg

ジュウガクザクラ?
PA090779.jpg

PA090751.jpg PA090773.jpg

PA090762.jpg PA090767.jpg

PA090772.jpg PA090776.jpg

私はどうしても此処の紅葉が見たくなった。。。




やっとこさ辿り着いた『當麻寺』は広くて立派なお寺でした。
P5150627.jpg

お寺や神社に行くと、いつも思うのですが・・・
外は暑くても、お堂の中は涼しいんですよね。
P5150617.jpg
P5150619.jpgP5150622.jpgP5150635.jpg


日本最古の釣鐘に感動しながらも・・・
「拡声器はないわ」とちょっと思ったり・・・
P5150642.jpg

足が痛いのも忘れて、境内の中だけでも1時間は歩いたでしょうか?
きっと、ゆっくり隅から隅まで見て回ったらもっとかかるであろう広さです。
P5150629.jpg
↑この木(もみじ?)、蝶のような花がとても優しく涼しげ。
(下の写真をクリックすると大きくなります)
P5150631.jpg
當麻寺、参拝客が割と多いのも納得。
行く価値アリでした



3時間近く休憩もせずに歩いたごほうびは
二上山ふるさとパーク入り口にある豆腐屋さんの豆乳ソフトを買ってもらった♪
P5150647.jpg
ダンナは一口食べて「いらん」と言ったこのソフト。
甘くなく、豆乳そのものの味で、後味スッキリです

石光寺はスルーかって?
そう・・・私はこのソフトを食べたいがために豆腐屋さんが閉まるまでに戻ることを選んだのです。
石光寺の前の駐車場の車のナンバーを見ていると
「大阪」「和泉」「堺」ナンバーが多くて、ちょっと気になりましたが・・・
またの機会に


帰りに結局、いつもの道の駅しらとりの郷に寄り、野菜やお花を買って帰りました。
P5160653.jpg
小さな幸せ 100-

たくさんの素敵な花の中から、安くて長く楽しめそうな花を探します

昨日はお昼ご飯を済ませてから、“しらとりの郷”ではない道の駅に行こうということになり
奈良県葛城市の“當麻の家”(たいまのいえ)へ
P5150590.jpg
山あいの小さな道の駅ですが、すごい賑わい。
駐車場に入るのにかなりの時間を要しました。

大好きなこんにゃくを山を見ながら頂きぃの、
「チーズケーキ焼き上がりました~♪TVでも紹介された一番人気のチーズケーキですよ~♪」
の声に思わずつられ~の
P5150593.jpgP5150601.jpg
道の駅を少し上がったところに“二上山ふるさと公園”というのがありまして
ちょっと行ってみようということになり・・・
P5150597.jpgP5150600.jpg
チャイブやパイナップルセージを眺めながら、さっき買ったばかりのチーズケーキを頬張りぃ~の

食べた分、動かなければと公園の中を散歩

どこもかしこも子供連れの家族で賑わっていて、私たち浮いてる
P5150605.jpg

ダンナが「あの階段登って展望台に行くか、當麻寺まで行くかどっちする?」
ゲゲゲって見てるだけで眩暈がしそうな階段を登るか・・・
かなり距離のある當麻寺・・・
2択ですか?
あなたSですか?

私は近いであろうと思われる「石光寺でいいやん」と呟いた。。。
だってヒールは低いけど、パンプスやもん
だって・・・道の駅で買い物するだけと思ってたんやもん。。。

のどかな風景を歩き歩き・・・少々迷いながらも
着いたぜっ!石光寺~
P5150611.jpg
ところが、ダンさん「ここまで来たんやから、當麻寺まで行こ!ここは帰りに時間があったら入ろ!」
や、やられた

必死で着いて行く私を振り返り(ダンナはいつも先々行くのです)
「お前、顔真っ赤や~!ゆでだこみたいや~!」と笑う。。。
クソッ負けるもんかっ!



つづく
法隆寺の素敵な脇役さんたち。

手水舎(てみずや)
P5070468.jpg P5070493.jpg P5070437.jpg
(クリックで大きくなります)


金堂の龍
P5070465.jpg
法隆寺の金堂の大屋根を支える柱に龍の飾りがあります。創建当時は無かったそうですが、
江戸時代の大修理の時に大屋根の重さを支えるための柱をつけられたそうで、その時に龍
をつけられたとのこと。災難よけを願ってのことと推察します。東南、西北には昇り龍、西南、
東北には下り龍がつけられています。

この龍については賛否両論あるみたいですが・・・私はすごいなぁ~と思ってしまった


P5070467.jpg P5070479.jpg P5070518.jpg

普通に人が行き交うところで、この状態で保存されてることがスゴイと思う。
タイムスリップしたような気分に。
P5070485.jpg

西堂 三経院のあたりにいた猫。
P5070515.jpg
この子、可愛い顔をしてるのに飛んできたハエを動じもせずに前足でやっつけた。
さすがノラ


| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。