上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お好み焼きでもなく、広島焼きでもありません。
どろ焼きです。

姫路で人気らしい喃風
近くにできてから、時々食べたくなります。

DSCN2285.jpg
このおだしにつけて頂きます。
DSCN2288.jpg
明石焼きのような食べ方ですが、それとも違って・・・
何て説明したらいいのか。。。
グルメレポーターにはなれませんな^^;



スポンサーサイト
最近、見たい映画が多くて…
今日はレディースデイなのでfumikaと行って来ました。
DSCN2226.jpg


20世紀最高の絵本と称されるモーリス・センダックの『かいじゅうたちのいるところ』の実写映画。

かいじゅうたちのいるところかいじゅうたちのいるところ
(1975/01)
モーリス・センダック

商品詳細を見る


かいじゅうたちのいるところ ストーリーブックかいじゅうたちのいるところ ストーリーブック
(2009/12/04)
デイヴ・エガーズモーリス・センダック(原作)

商品詳細を見る


子供向けのせいか字幕版があまりやってないんですよね。
チョット遠いけど、岸和田カンカンベイサイドモールへ^^

ストーリーを深く読もうとしてはいけません。
「よく家に帰れたな」とか「何日行方不明になってたんやろ?」とか…
「もしかしてマックス(主人公)の空想の世界?」とか…(笑)

ただ、大人でも素直に泣けます。
人間関係って難しい…んですよね…
リーダー的存在のかいじゅう“キャロル”は暴力的でわがままだけど
人一倍のさみしがり屋さんなんです。
本当は一番の家族想いでみんな一緒にいたいって思ってるんですね。
周りのみんなはそんなキャロルに手を焼きながらも、放ってはおけない…
主人公マックスと似ているところがあります。

何て言うか。。。絵本特有の…じんわりふんわり沁みました。



映画の後はインド料理を食べました。

DSCN2228.jpgDSCN2229.jpg
ナンが美味しかった~♪
カレーも辛いけどあっさりと美味しくて、日本のカレーは塩分も油分も多いと実感しました。
お店の人は全員インドの方でいい感じのお店ですが、会計の時だけはひとりだけでも
日本語ペラペラか、日本人おいてって思いました^^;

その頃、ダンナ様は新幹線の中。
日帰り東京出張だったのです。お疲れさま~^^
嫁と娘は気楽に映画観て、美味しいもの食べて・・・申し訳ないです。
その上、東京バナナのチョコレートまで…恐縮です^^;
DSCN2230.jpg


今回はたくさん焼き上がりました♪♪♪
11月頃から作ってたモノたちです。
DSCN2217.jpg

smukの“タモ柾の膳”を使いたいために作った器。
DSCN2208.jpg

こちらは大皿修行のきっかけになった大鉢みたいなお皿。
これは思った以上にイイ出来上がりです♪
先生も売り物になると褒めてくれました(まぁ仕上げは先生やしね~^^;)
DSCN2212.jpg

これは色付け失敗作品(--;)
再度、釉薬をかけ焼いてもらいましたが…やっぱりダメでした。
割ることは出来ず持って帰ってきましたので、何かに利用しようと思ってます。
DSCN2214.jpg

このカップは半磁器の土に直接色を練りこんでます。
思ってた茶色ではなかったので、先生がもう少し濃くしたものを試し焼きしてくれるそうです。
希望の色が出たら、また忙しい朝に使う食器を作りたいと思ってます^^
DSCN2211.jpg

さぁ、また食器棚を整理しなくっちゃ♪



『アバター』を観に久しぶりに映画館へ♪                            
51aY7L051+L__SL500_AA240_.jpg

これは映画館で3Dで観たかったのです。
さすがに迫力ありました。
3Dメガネは意外と重くてズレてくるので手で支えてないといけなく
3時間弱かけていると疲れますね

内容的には私はすごく好きでした。
美しく神秘的な景色に感動しました。
それを自分たちのエゴで平気で壊す人間たち。
そういう場面では涙が出ました。
色々考えさせられます。
宮崎駿アニメと同じニオイがします^^

まだの方は是非♪



ウズウズ心が止まらなく…
昨日、扉を作って交換しました。
DSCN2199.jpg
取り付けるのに、左右がなかなか上手く合わず意外と時間がかかった
扉の裏側は穴だらけです(笑)
「前のんでよかったんちゃうん」と家族には不評なので、また戻すかもですが
せっかく苦労して付けたのだから、記録として残しておきましょう^^;




実は私、20歳の頃から左足の外反母趾に悩まされておりました。
長時間歩くと、痛くて痛くて…
それでも、デザインと値段で靴を選んでしまってました。
買う時には「これなら痛くない」と思って買うのですが
やっぱり長時間歩けない靴が下駄箱にずらり。。。
足が小さいくせに幅広なので、よけい合う靴がないのです^^;

そんな私がkoosの靴に出会ったのは3年くらい前。
初めは編み上げのショートブーツでした。
サイズがなくてチョット大きめです(笑)
それでもかなりの履き心地だったので ロングブーツも思い切って購入。
今度はサイズもピッタリで、いくら歩いても全然平気♪
ブーツの時期だけは「足痛い~!もう歩かれへん」の駄々っ子は卒業です(笑)

koosに出会ってからは、靴に対する考え方が変わりました。
「安い~」とか「可愛い~」とかでは、もう靴は買わないとココロに決めました^^
もちろん、高くてオシャレな靴も買いません。
だからと言って、軽くて足に負担がかからないというオバチャン靴もまだ履きたくありません。

ボーナスをカタチに変えたと言ううちの一つはクレドランの靴。
(ついでにもうひとつも発表しちゃいますが、Stitchというメーカーの職人さんが作られてるという
革のななめ掛けのカバンです)

DSCN1953.jpg
これが、koosに負けず劣らずイイッ!!!

前置きが長くなりましたが…
ナント!一生治らないと思っていた外反母趾が治ってきてるのです!
仕事の時に履くちょっとヒールのある靴や幅細めのリーガルのブーツも痛くないのです!

自分の足に合った靴選びは大事ですね。
でも見た目にも飛び出してた外反母趾がへこんできてるのは
きっと整骨院の治療の成果も大きいんじゃないかと思ってます。
先生は「重心のかかり方がよくなってきたからかも知れませんね」との事。
整骨院で外反母趾を治してほしいと言ったことはありませんし、
私自身、外反母趾と整骨院とはまったく繋がってなかったのですから。





先日の梅が今日の陽気で花開きました。

DSCN2174.jpg
部屋を暗くして、ランプだけの灯りで しばしお花見。。。

DSCN2176.jpg

ですが、今週末からまた寒くなるらしいです。
寒暖の差が激しくて 身体がついていきませんね。

みなさま、くれぐれもご自愛くださいませ^^

一応、今回計画していた洗面所のリフォは完成しました^^
今日はチョット長くなります。


*1月12日*
まず、よくある洗面化粧台を外してみました。
曇り止めヒーター付きの鏡だったのですが、内側にカビでしょうか?
黒くなってるのが気になってました。
DSCN2165.jpg DSCN2164.jpg


*1月13日*
fumikaに付き合ってもらいIKEAへ。
ミラーキャビネット(←クリック)を購入。


*1月14日*
↑のシェルフを紙やすりでゴシゴシし、オイルステインを塗りました。
デザイナーの方、ごめんなさい・・・
ちょっと勇気がいりましたが、どうしてもウチの雰囲気に合わすにはこうするしか。。。

壁の穴の中でぶらんぶらんしているコンセントと奮闘したがどうにもならず><


*1月15日*
従妹のmiwaに来てもらってコンセントを使えるようにしてもらいました。


*1月16日*
タイルを貼る部分のクロスを剥がしました。
DSCN2140.jpg

上の方は漆喰を塗るので、まず養生します。
DSCN2141.jpg

穴部分には剥がしたクロスを貼ってカバーし、漆喰を塗りました。
漆喰は前回(2008年9月)予備で買ってあったものでクロスの上から塗れます。
前に塗った部分と繋げるのが難しかったです。
写真では後から塗った部分の色が違うように見えますが、それは渇いてないからです^^
DSCN2143.jpg

あまりに没頭しすぎて、タイル貼りの様子を写真撮るのを忘れました。
コンセント横のタイルを割るのに3枚タイルをダメにしてしまいました(笑)
途中で目地剤が足りなくなったのでホームセンターに行き、タイル用カッターも手に入れました。
筋を入れて手で割るのですが、これもなかなか困難でした。
DSCN2150.jpg


*1月17日*
ミラーシェルフの組み立てと取り付けはダンナがやってくれました^^
で、完成~!のはずでしたが・・・


*1月18日*
家族みんなの要望により右側面にもタイルを付けることに。
タイル接着剤で貼り付けたところです。
この後、渇いてから目地剤を塗っていきます。
DSCN2156.jpg
ついでにはしご棚との間部分にも、切ったタイルを貼りました。
アップでは撮れないくらい汚いですが、素人+不器用なもんでお許しを^^;
DSCN2157.jpg
外していたはしご棚を再度取り付け完成~♪
DSCN2161.jpg
ふぅ…腰イタイ…
でも、達成感が心地イイです^^

だけど、もうココロの中でウズウズしています。
洗面台下の扉もウォルナット色にしたい!
その扉の取っ手もアンティークっぽいのに替えたい!
蛇口の取っ手部分も替えたい!
ANTRYに行ったらイイのがあるかな・・・?


*オマケ*
DSCN2162.jpg

このミラーシェルフ、収納力バツグンです!
ただ…無垢板のせいか、かなりの重量。
あんまり沢山入れるのはチョットコワイです。


昨日のmiwaのおみやげ。
私の大好物です♪
DSCN2139.jpg

いつもは、わさび醤油で頂きますが
DSCN2146.jpgDSCN2145.jpg

今回、miwaおススメの“ゆばの生姜あんかけ丼”に♪
生ゆばも汲み上げ湯葉も入れてみましたよ~
DSCN2144.jpg
見た目、サラダ水菜の方がよかったかな~?
でも美味しいと家族にも評判でしたvv



今日は1日、洗面所のリフォに没頭しておりました。
大分 進みましたが・・・完成してからupさせて頂きます。
よければ、不器用女の“ひとりでできるもん”を見てやってください(笑)


只今、ワタクシ洗面所のプチリフォ中です^^

洗面台を外したまではいいのですが・・・
コンセントの位置を変えるために
昨日、壁に穴を開けようと努力しましたが、
私の持ってるオモチャみたいな工具では全く歯が立たない
どうしようかと思案してるところに、タイミングよく従妹のmiwaから連絡が!
その上、またまたタイミングよく「明日は休みやから工具持って行ったろか~!」と!!!
miwaは男勝りな仕事をしているので、プロ仕様の工具を持ってます。
「工具持って行ったろかぁ」って言うくらいだから、近くに住んでると思うでしょ?
いえいえ!京都からわざわざ来てくれましたの~(笑)

DSCN2137.jpg
丁寧にイイ仕事してくれました。
工具を腰にぶら下げて作業する姿はオットコ前~

その上、今後のリフォ法の相談に乗ってくれ、ホームセンターまで付き合ってくれました。

遠くから来てくれ、ここまでやってもらったのに「ハイありがと」じゃ女がすたる!
ホームセンターの近くでウロウロしていて、イイお店があったのを思い出しました。

『フレール・ド・シャンソニエ』

DSCN2136.jpg
1Fのカフェは何度か行ったことがありますが、2Fレストランは初めて。
友達の娘さんが働いてることは聞いてましたが、フロアにいるとは思わなかったので
会えてWでラッキーでした。
DSCN2131.jpgDSCN2132.jpg
DSCN2133.jpgDSCN2134.jpg
ランチコース+シフォンケーキを頂きましたが、どれも感激するくらい美味しかった~^^
パンもすごく美味しかったので、帰りに1Fにあるパンコーナーでフランスパンと食パンを買いました。
miwaはパン色々とシフォンケーキをおみやげに買ってました。

miwaとは従妹ながら、ふたりで会うのは初めて。
ゆっくり話しできて、今日は嬉しいことずくめです

ありがとうね~!!!
また遊びに来てね~!!!

今晩はmiwaが持ってきてくれた、生湯葉と汲み上げ湯葉をイタダキます♪



リフォの続きはまた後日。。。

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。