上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちの母は白粥のことを「おかいさん」、
茶粥のことを「茶おかい」と呼ぶ。
それが、当たり前だと思って育った私は、
友達に「夏は茶おかいを冷蔵庫で冷やしたのんが好きやわ~」
って言ったら、「チャオカイって何?中国語?」って言われた

ダンナも子供もお粥が好きじゃなく特に茶粥は食べてくれない。
なので、うちでは滅多にお粥を炊かない。

今日、妹の家に行ったら遅い昼ごはんで義弟が
チャオカイと水ナスの漬物を食べていた。
「姉ちゃんも食べや」って言われて、「じゃちょっとだけ」
って、昼ごはん食べてきたやろ~!
でも、チャオカイと水ナスの漬物なんて、サイコーのごちそうやん!!!
我慢できるわけがないやん!!!
時計を見たら、おやつの時間・・・じゃ今日のおやつはコレってことで
くぅぅっうまい!うますぎる!

そして、妹に可愛く?おねだりしてもらってきたもの↓
P1010380.jpg

ほうじ粉茶~~~
早速、チャオカイを炊いた。
そして、水ナスとぬか床も買ってきた。
明日の私の昼ごはんは冷た~いチャオカイ♪
ぬか床はすぐに使えるってやつを買ったので、
とりあえず水ナスを漬けてみた。
美味しいかどうかは明日のお楽しみ。。。

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
チャオカイ?
こんにちは~。

きっと、お母様言葉、もしくはお母様の実家言葉
なんでしょうねぇ。
でも子供の頃から聞いてたら、それが普通なんですよね。

ウチは言葉ではなく、白菜とニラのイントネーションが
母独特で、それがフツーと思っていたら
友達に「歯クサイ」みたいに聞こえると笑われましたi-229
フジコさま
「歯クサイ」=白菜
笑えます~i-237
ニホンゴムズカシ~v-506
でも、レトロな人が使う言葉は
アンティークみたいに大事にして
受け継いでいかないとね?!。。。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。