上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の陶芸教室。

帰り際に先生から「CDを借りていたお礼です」とお香立てを頂きました
DSCN3692.jpg
先生もルーシー・リー展に行かれたので、ルーシー話に花が咲きました。



ダンナ用のマグカップが焼きあがってました。
DSCN3699.jpg
内側と外側の色を変えるという邪魔くさ~いことにチャレンジしたのですが
ちょっと内側に流れてしまってます
先生は「これはこれでイイんじゃないですか?」と言ってくれたけど。。。

で、一緒に作ったもうひとつは・・・
ガ・ガ・ガ~ン
DSCN3686.jpg
窯の中で割れていたそうです
断片を見ると、厚みにムラがありました。
それも原因の一つかも知れません。
まだまだやな~ワタシ

こっちの方が色の境目きれいのにぃ~
取っ手も上手に付けれた方やのにぃ~
でも仕方ないです。
気を取り直して前に進みましょう!!!
マグカップは只今挑戦中のモノが終わったら、また作ればいいさっ
           ↓
イメージ通りのものを作るってムズカシイ。
同じ形のものを同じ大きさで作るってムズカシイ。
今、ぶち当たってる壁です。
陶芸って、あっち向いてもこっち向いても壁だらけ
でも頑張って乗り越えるのよっ


Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

そう!そう!
ルーシーリーのことを考えると
まだまだ時間はたっぷりあるわね^^
がんばれ~!!!

割れた底の部分
これは使えるよ~^^v

ほんとガ・ガ・ガ~ンですね。
だからこそ、イメージどおりのものが出来上がった時の
感動もひとしおなのでしょうか?
苦しいけれど、その先にある達成感。
クセになりそうですね。クスッ( ̄m ̄*)

アーコールチェアかな?曲線が素敵~♪

陶芸、こうして見てると、難しいんですね!
未来の誰かがコレクションにしてるかも?
yuko窯(^v^)
ほんと、ひとつひとつ表情が違うから作るのが
面白いでしょうね~♪
カフェオレボウルなんかも、転写よりハンドペイントされてるものがやっぱり格段、雰囲気を持っています!(^^)!

今年も残すところ二日。。
一年があっという間に過ぎました。
今年一年大変お世話になりました。
来年もどーぞよろしくお願いします(*^_^*)

よいお年をお迎えください。。。

◆Love姉さんへ
ありがとう~^^
そうよね・・・ルーシーに比べたら、まだまだ若いもんね~(笑)
ガンバル~!!!

割れた底の部分、浅くて使えそうになかったので教室の処分箱に。。。^^;


◆marimoさんへ
ガ・ガ・ガ~ンでした><
「仕方ないですよね~」って言いながら
たぶん、顔は引きつってたと思います。
今までイメージに近いものはありましたが
ドンピシャでイメージ通りはまだ経験ないの。。。
味わってみたいなぁ~

◆あねもねさんへ
残念ながらアーコールチェアではなく
momo naturalのもので展示品を安くで買いました^^
ナチュラルな色だったので、ワトコオイルを重ねづけしたんですよ。
この椅子はアーコールチェアより背もたれが低いんです。
アンティークのアーコールチェアを売ってるお店を見つけたんですが・・・
やっぱり欲しいな~って思ってます。
でも置き場所がなくて。。。

陶芸、きっと私が不器用だからと思います^^;
器用で勘のいい人はサササっと作ってしまいますもん。
カフェオレボールもいつか作ってみたいと思ってますが、
絵が苦手なのでペイントは無理かも(笑)

あねもねさん、私の方こそ大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします^^v
よいお年を~♪

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。