上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は午後から法隆寺に行ってきました。
「柿食えば鐘がなるなる法隆寺」

法隆寺は飛鳥時代の姿を現在に伝える世界最古の木造建築として知られています。
聖徳太子が建立された寺院として1400年の及ぶ輝かしい伝統を今に誇り、世界遺産として登録されています。

高速だと1時間もかからないのに行ったことがありませんでした。
(もしかしたら、小学校の遠足で行ったかも?!)

南大門<国宝>
永亨10年(1438年)に再建されたもの。
P5070430.jpg

中門(飛鳥時代)<国宝>
DSCN4054.jpg

五重塔<国宝>
釈尊の遺骨が奉安されている。高さ約32.5m、日本最古の五重塔。
P5070444.jpg

金堂(こんどう)と五重塔<国宝>
P5070449.jpg

廻廊<国宝>
P5070446.jpg

日本最古の食堂(じきどう)<国宝>
P5070471.jpg

百済観音堂(大宝蔵院)
この中に百観音像や夢違観音像など数々の宝物が安置されています。
P5070475.jpg

東大門(奈良時代)<国宝>
P5070482.jpg

夢殿<国宝>
P5070495.jpg

東院鐘楼と伝法堂<国宝>
P5070508.jpg
袴腰と呼ばれる形式の建物で、内部には「中宮寺」と陰刻された奈良時代の梵鐘が吊るされてるそうです
P5070504.jpg

西室 三経院<国宝>
P5070514.jpg

西円堂<国宝>
P5070521.jpg

高台にある西円堂の前からみた五重塔
P5070522.jpg

歴史は大の苦手でしたが、こういう古い建物を見るのは好き。
歴史はわからなくてもロマンを感じます♪
歴史好きのダンナがあれやこれやと説明してくれますが、点々点・・・線にならない

次回は私目線の法隆寺の素敵なところをお送りします

Comment


さすがは国宝!見ごたえたっぷりでしたょ。
あっ!姉さんのカメラアングルが最高だったからかな?えへへ・・・
ロマンやね~。

◆しるちゃんへ
たくさんのコメントありがとうね^^

さすが国宝って感じでしょ~?!
すごく古いのに、すごく綺麗。
昔の人の手仕事は素晴らしい~^0^

好きこそものの上手なり~♪
これらの写真が上手に撮れてるとしたら
それは私がこの歴史ある建物に愛を感じたからだわ^^v
ロマンよね~


ひとがうつっていない。。。

◆takaさんへ

ひとが写らないように撮ってます^^;

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。