上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


では、前記事の続きの話をいたしましょう。

富田林市じないまちの中にある 重要文化財“旧杉山家住宅”です。
P9250600.jpg 
寺内町の創設期からの旧家で、代々造り酒屋を営み、南河内酒業の肝煎り役を務めました。
明治の終わり堺の与謝野晶子らと活躍した明星派歌人石上露子(本名:杉山タカ)の生家です。


こちらは現在、誰も住んでおられず入館料400円で中に入れます。P9250597.jpg

釜屋の梁は煙返しと言われ、煙を遮断するために架けられたそうです。
P9250635.jpg
この太い梁を見た時、smukの梁を思い出しました^^

黒漆喰のかまどのある台所
P9250638.jpg P9250636.jpg

格子窓と欄間
P9250608.jpg P9250616.jpg
欄間は元文2年(1737年)に作られたもので、薩摩杉を用い、菊の模様の透かし彫がほどこされています。

階段と二階
P9250628.jpg P9250627.jpg P9250629.jpg

お手洗い
P9250619.jpg P9250620.jpg

こんなに見せちゃっていいのかと思うのですが・・・
これでもかなり抜粋したのですよ^^;
P9250614.jpg P9250615.jpg
 
P9250623.jpg P9250658.jpg
P9250644.jpg P9250655.jpg
P9250653.jpg P9250660.jpg
はしゃぎたくなる気持ちを抑えて、心の中で「すごい!すごい!」と叫ぶ私。
目は
鼻は
やったかも~




Comment


yukoさ~~ん!
ウンウン!
本当!
すごいすごいよ~。
実際みたyukoさんは感動だったんだろうな~(*^_^*)

◆なおさんへ
うん!かなり感動して興奮したよ~*^^*
すごくキレイに保存されてて、廊下の床板が
古いのにツルツルでね~
石上露子さんという歌人も知らなかったんですが
どんな人だったんだろうと興味が湧いて
ちょっと調べてみたら 波乱万丈な人生を送られたみたいです。
大きなお家に生まれたら生まれたで苦労があるんだなぁ~って^^;

他のお宅は今も住まれてるんですが、どんななのかなぁ~?
お風呂やトイレやキッチンは改装されて、近代的なものかもね^^

yukoちゃん、おはよう^^

ここ行きました!がお手洗いは初めてみました^^
使えるの?

茶室って小さいね
親密な時間を過ごすにはいいのかな~なんて話したのを思い出しました^^

階段もハイカラでしたよね

イイおでかけしてますね!^^v

◆Love姉さんへ
姉さんも行かれたのですね~^^
お手洗いは使用禁止デス(笑)
茶室の手前にありましたよ~
私はあんなに広いお座敷よりもお茶室くらいの方が落ち着くやろうなぁ~^^

階段がなぜふたつもあるのかって思ったけど
はしごみたいな方は急でチョット下りるのはコワイよね~
もうひとつの階段は私もハイカラやなぁって思いましたvv
近場でもイイところっていっぱいありますね~
しばらくは近場で歴史探訪してみたいなぁ♪

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。